プロの力

毎年夏が近づくと、屋内外にムカデが大量発生して困っているという家庭は少なくありません。
常にムカデの恐怖に晒される事から、恐怖症となってしまい睡眠不足やノイローゼとなってしまう人もいます。
こういった場合、自力での解決は非常に困難であるため、プロのムカデ駆除業者に駆除を依頼するべきです。
特に、屋外での駆除を行う場合にはプロの知識と経験がなければ対処は非常に困難です。

現地調査

プロに駆除依頼を行った場合、まず行われるのは現地調査です。
実際に駆除業者が現地を訪れ、どこからムカデが発生し侵入しているかなどの調査を行います。
素人ではムカデが隠れ潜むコロニーを発見する事は難しく、見逃してしまう事も少なくありません。
しかし、プロの手に掛かれば、屋内外に関わらずしっかりと発生源の調査を行ってくれます。

薬剤処理

何処でムカデが発生して、何処から家屋へと侵入しているかの調査が完了すれば、駆除が始まります。
家の外壁や基礎沿いに害虫対策用の薬剤を塗布し、薬剤の上を通るムカデを死滅させ侵入を防ぎます。
この薬剤は種類によって効果時間の長さに違いがあり、ケースバイケースでムカデ駆除業者は使い分けを行います。